もう迷わない!UR賃貸

UR賃貸の母体であるUR都市機構についての概要

住まう人への嬉しいUR賃貸ならではのメリット

2013年12月30日 // by admin

実に多くのメリットがあるUR賃貸ではそのどれもが住宅を借りる上で嬉しい制度や特典となっています。

保証人不要制度では必要書類の提出を行うだけで保証人は必要ありません。

初期費用は敷金、日割り家賃、共益費のみで礼金が不要です。

UR賃貸は直接営業センターまたは賃貸ショップで申し込むため仲介業者は介入していないので仲介料も不要となります。

更新制度でもUR賃貸では自動更新を行っているので面倒な更新手続きもありません。

そして、通常賃貸では問題の発生しやすい退去時の原状回復負担についても住んでいるうちに損傷してくる箇所や永年劣化などでの故障や破損についてはUR都市機構が負担をするので借主側の負担は2011年の平均額15,000円となっています。

新築物件や高齢者向け物件などの一部物件は抽選となりますがUR賃貸の標準的なお部屋では先着順となっています。

そして空室状況はインターネットで検索でき、部屋のタイプや間取りなども確認出来る上

申し込みもインターネットから可能なのでとても便利です。

そして、UR賃貸では『UR賃貸住宅規格』を独自に設定しており耐震診断、耐震改修にも積極的に取り組んでいるので万が一の大きな地震などの災害時にも安心して住むことができます。

これら意外にも様々なメリットや特典、制度など充実していますので安心して入居することができます。

参考資料:「現状回復をめぐるトラブルとガイドライン(再改訂版)」

Comments are closed.